ワンデーの日本製カラコンについて

日本で売られているカラコンはそのほとんどが韓国や台湾などの海外製です。
日本製のカラコンというのも存在はしているのですが、多くはないです。
今のところフォーリンアイズとトラスティトラスティという二つのメーカーから日本製のカラコンが発売されていて、この二つのメーカーは同じ会社が運営しています。

しかし、残念ながらこの二つのメーカーから発売されている日本製カラコンは1ヶ月交換タイプのみです。
フォーリンアイズは種類が多くワンデー使い捨てタイプも扱っているのですが、そのワンデータイプは海外製オンリーです。

そういうわけで安全性を重視している人にとっては、日本製の1ヶ月交換カラコンか海外製のワンデー使い捨てカラコンかという選択になるのですが、個人的には海外製のワンデーカラコンもそんなに悪くはないと思います。
ただし、日本の厚生労働省から高度管理医療機器としての承認を受けている海外製カラコンに限ります。
この承認を受けているカラコンであれば日本の行政が定めた安全基準を満たしているので、海外製でもそれほど心配はいりません。
ワンデーは毎回清潔で新しいレンズを使えるというワンデーならではの利点もあります。
また、今はワンデーカラコンは色々なメーカーからかなりの種類が出ていますので自分に合ったカラコンが見つかる可能性も高いのではないでしょうか。

もしどうしても日本製のカラコンにこだわるのなら、既に書いた通りフォーリンアイズのなかのフォーリンアイズプレミアムというラインのカラコンかトラスティトラスティのどちらかを買うことになります。
この二つ違いとしては種類が多いけどちょっと値段が高いのがフォーリンアイズプレミアム、種類は少ないけど値段が安いのがトラスティトラスティです。

参考サイト:ワンデーの日本製カラコンはあるの?